NHKドラマ「不惑のスクラム」が感動すると話題!再放送や見逃し配信など気になる情報を総まとめ

皆さんは「不惑のスクラム」というドラマをご存知だろうか。
2016年3月に発行された長編小説「不惑のスクラム」が原作で、高橋克典が主演を務めるNHKドラマなのだが、これが感動すると話題を呼んでいる。
今回は、この「不惑のスクラム」の誕生秘話やあらすじ、キャスト、ロケ地、再放送や見逃し配信など、気になる情報を紹介していきたい。

不惑のスクラムの誕生秘話

まず「不惑のスクラム」は40歳以上の「シニアラグビー選手」を題材にしたヒューマンドラマで、社会の中でそれぞれ問題を抱えながらも週末にラガーマンとして集う大人達が、仲間と心を通わせつつ、自らの人生を見つめ直していく姿を描いた物語となっている。
実際に、この不惑のスクラムの著者である「安藤祐介」が、別の執筆に向けてベンチャー企業の社長を取材していたところ、「ラグビーの話は書かないの?」「今度練習に来てよ」とシニアラグビーへの勧誘を受けたそうだ。
ラグビー経験のなかった安藤祐介だが、体力も経験も異なるメンバーがラグビーが好きという一点だけで集うシンプルさ、休日に別の顔を持つという面白さに惹かれていき、また「来る者は拒まず」という懐の深さから、「ここにもし過去に罪を犯した人間がいたらどうなるだろう」と着想したことによって、この物語が誕生した。

不惑のスクラムのあらすじ

6年前、通勤電車の中で痴漢と疑われ犯人扱いした男性客を付き飛ばしてしまった丸川良平は、相手が打ちどころ悪く死亡してしまったことで「傷害致死罪」により懲役6年の刑を受けた。
このことから、妻への離婚を申し立て、当時2歳だった娘とも別れることになる。
そして舞台は6年後―――。
出所した丸川良平は、日雇いの仕事で食い繋ぎ、インターネットカフェで寝る日々に疲弊し、死に場所を求めて江戸川の河川敷を歩いていたところ、背中にラグビーボールが当たった。
そのボールを追ってきた初老の男性に、無理やり連れていかれた先で行なわれていたのは、40歳以上の選手による「不惑ラグビー」。
そこには、年代もバラバラな大人たちの、泥まみれの姿があった。
暑苦しい男たちのおせっかいで、生きる側に腰を落ち着けてしまった丸川良平は、ラグビーを通じて仲間と心を通わせるようになる。
やがて丸川良平の抱える秘密をきっかけに、チームメイト達がそれぞれ社会の中で抱える事情も浮き彫りになっていき、丸川良平の変化と共にチームメイトの人生にも新たな変化が訪れる―――。

不惑のスクラムのキャスト

丸川良平 役:高橋克典

出典:https://www.nhk.or.jp/

主人公の丸川良平は、傷害致死事件を起こし服役していた元ラガーマン。
出所後、河川敷で自殺しようとしているところを宇多津に助けられ、不惑ラグビーのチーム「大坂淀川ヤンチャーズ」に仲間入りする。
別れた妻との間に娘がいるが、出所後も二人には会えないでいる。
ポジションはフルバック。

宇多津貞夫 役:萩原健一

出典:https://www.nhk.or.jp/

「大坂淀川ヤンチャーズ」の創設者。
終戦後、学校でラグビーの指導をしていた父の影響でラグビーを始める。
穏やかで包容力のある性格と、人を巻き込む不思議なカリスマ性で、チームメイトからは「ウタさん」と呼ばれ親しまれている。
ポジションはフルバック。

陣野進 役:渡辺いっけい

出典:https://www.nhk.or.jp/

チームのムードメーカー的存在でポジションはロック。
会社では隅に追いやられ、部下からの上司いびりにへきえきしている。
13年前、妻が他の男と蒸発。
娘の美緒と二人暮らしだが、娘との間の微妙な空気に悩んでいる。

坂巻由理 役:戸田菜穂

出典:https://www.nhk.or.jp/

高校のラグビー部でマネージャーを務めていた丸川良平の元妻。
丸川良平が傷害致死事件を起こし収監されたため、離婚。
しかし丸川良平からの「形だけだ」という言葉を信じ、娘の華と共に大阪に住み続けている。

金田順三 役:村田雄浩

出典:https://www.nhk.or.jp/

ヤンチャーズの鬼キャプテン。
ポジションはナンバー8で、市役所の建築課に勤務。
15年前、妻を亡くした直後に宇多津と出会い、チーム入りを乞われて仕方なく入部した。
勝ちにこだわる性格で、部員を厳しく指導する。

宇多津登紀子 役:夏木マリ

出典:https://www.nhk.or.jp/

宇多津の妻。
老齢ながらラグビーの試合や練習に精を出す宇多津を献身的にサポートする。
宇多津のことを家族のように慕う「大坂淀川ヤンチャーズ」メンバーのことも気にかけている。

梅塚英吾 役:竹中直人

出典:https://www.nhk.or.jp/

「茶臼山ラクーンズ」に所属していた元ラガーマン。
ヤンチャーズとの試合中に宇多津から受けたタックルで大ケガを追い、その後、車椅子生活に。
入院中の宇多津を見舞い、ヤンチャーズ宛ての遺書を預かることに。

緒方真一郎 役:徳井優

出典:https://www.nhk.or.jp/

チームでは主務を担当。ポジションはスクラムハーフ。
14年前、試合の人数合わせのために同じ会社の上司だった宇多津から声をかけられ、ラグビー未経験ながらチームに参加。
妻と二人で年老いた母の介護もしている。

川端弘明 役:上杉祥三

出典:https://www.nhk.or.jp/

ポジションはウィング。
還暦を超えているものの、血の気が多く、年齢を感じさせない思い切りの良いプレイが持ち味。
生粋の大阪下町育ちで、宴会では常に盛り上げ役だが、実は職業は医者である。

麦田理 役:松尾諭

出典:https://www.nhk.or.jp/

ポジションはセンター。新聞社に勤務。
議論好きで、チームメイトと衝突することもしばしば。
丸川が起こした事件の記事を発見し、みんなの前で丸川の過去を暴露する。

二階堂謙信 役:高橋光臣

出典:https://www.nhk.or.jp/

ポジションはウィング。
オフィス機器会社のエンジニアだったが、望まない管理職を任され苦悩する。
俊足が武器だがトライを決めた経験がなく、丸川に相談する。

柴尾和弘 役:増田修一朗

出典:https://www.nhk.or.jp/

リーゼントが目印のスタンドオフ。
平日はガソリンスタンドの雇われ店長。
丸川が過去に起こした事件が明らかになると、麦田と共にチームを離れてしまう。

陣野美緒 役:中村ゆりか

出典:https://www.nhk.or.jp/

陣野の一人娘。
高校ではチアリーディング部に所属。
自分に対して気を遣う父に対して、わだかまりを抱えている。
幼い頃は父に連れられてヤンチャーズの試合をよく見に行っていた。

登場人物の相関図

出典:http://yorozu-do.com/

放送日時・再放送日時

不惑のスクラムの「放送日時」と「再放送日時」は下記の通り。

第1話「老いてなおヤンチャであれ!」

放送日時:2018年9月1日(土)20時15分
再放送日時:2018年9月8日(土)午前1時10分(金曜深夜25時10分)

第2話「オヤジの居場所」

放送日時:2018年9月8日(土)20時15分
再放送日時:2018年9月15日(土)午前1時10分(金曜深夜)

第3話「シャドウ・キャプテン」

放送日時:2018年9月15日(土)20時15分
再放送日時:2018年9月22日(土)午前1時10分(金曜深夜)

第4話「命のパス」

放送日時:2018年9月22日(土)20時15分
再放送日時:2018年9月29日(土)午前1時10分(金曜深夜)

第5話「トライのある人生」

放送日時:2018年9月29日(土)20時15分
再放送日時:2018年10月6日(土)午前1時10分(金曜深夜)

第6話「ワンフォーオール・オールフォーワン」

放送日時:2018年10月6日(土)20時15分
再放送日時:2018年10月13日(土)午前1時10分(金曜深夜)

第7話「グラウンドで会いましょう」

放送日時:2018年10月13日(土)20時15分
再放送日時:2018年10月20日(土)午前1時10分(金曜深夜)

地上波放送・再放送を見逃した方はネット配信で視聴可能

「不惑のスクラム」だが、全7話のストーリーは既に佳境を迎えており、10月13日が最終回となっている。
そのため、初回から観るためには「動画配信サービス」を利用する必要があるのだ。
現在、「不惑のスクラム」を配信しているのは「NHKオンデマンド」と「U-NEXT」。
NHKオンデマンドはNHKの番組しか取り扱っていないが、U-NEXTは映画やドラマ、アニメ、バラエティーなど様々なジャンルの作品を取り扱っており、また31日間の無料お試し期間も設けているので、かなりおすすめ。
「不惑のスクラム」を視聴するには一話108円(税込)が必要になるが、初回登録時に600円分のポイントが付与されるため、5話分は無料で観ることも可能。
今なら6話の再放送と7話の放送にも間に合うので、是非U-NEXTで1話から観てほしい。

U-NEXTで不惑のスクラムを観る

※2018年10月時点の情報のため、配信が終了している場合もあります。
詳細は公式サイトでご確認ください。

不惑のスクラムの原作

冒頭でもお伝えした通り、NHKドラマ「不惑のスクラム」の原作は、安藤祐介の長編小説だ。

出典:https://amzn.to/

安藤祐介は早稲田大学政治経済学部を卒業し、学習塾、ITベンチャー企業を経て、2004年に作家デビューした。
その後、2007年には「被取締役新入社員」でTBS・講談社第1回ドラマ原作大賞を受賞。
そして今回、「不惑のスクラム」がドラマ化されるなど、作家として着実にキャリアを積み重ねている。

不惑のスクラムのロケ地(撮影場所)

最後に、「不惑のスクラム」の撮影場所として利用された3つのロケ地を紹介して終わりにしたい。

淀川河川公園赤川地区サッカーラグビー場

出典:http://football-square.com/

一つ目が、大阪府大阪市旭区赤川にある淀川河川公園赤川地区サッカーラグビー場だ。
7月23日に、ここで高橋克典が撮影をしていたという目撃情報があり発覚した。

大阪市立美術館前

出典:https://www.osaka-art-museum.jp/

二つ目は、大阪の天王寺近くにある大阪市立美術館前だ。
ここでも、8月17日に高橋克典がロケをしていたという目撃情報があった。

大東市役所

出典:https://daitoshijonawate.goguynet.jp/

三つ目は、大阪府にある大東市役所だ。
「不惑のスクラム」の第5話で利用され、大東市役所の都市魅力観光課が公表した。
撮影日は8月4日。
これらを見る限り、基本的に大阪府を中心に撮影が行なわれているのだろう。
最終回まで、残すところあと1回。
来年のラグビーワールドカップに向けて、盛り上がりに拍車をかけてほしい―――。

 

31日間無料体験[U-NEXT]

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。