• HOME
  • 記事
  • PICK UP
  • Amazonプライムビデオが30日間無料お試しを実施中!Amazonプライムビデオの特徴やメリットを徹底解説!

Amazonプライムビデオが30日間無料お試しを実施中!Amazonプライムビデオの特徴やメリットを徹底解説!

誰もが一度は利用したことがあると言っても過言ではないネットショップ「アマゾン」。
アマゾンは、Google最大のライバルと言われるほどの大手Webサービスだが、実はこのアマゾンも、今はやりの「動画配信サービス」を運営している。
それが「Amazonプライムビデオ」だ。
テレビでもよくCMが流れているのでご存知の方も多いのではないだろうか。
今回はその「Amazonプライムビデオ」の特徴やメリットについて徹底解説していく。

Amazonプライムビデオとは

まずはじめに、Amazonプライムビデオとは何かを改めて説明する。
Amazonプライムビデオとは、大手Webサービスのアマゾンが提供する「動画配信サービス」のことだ。
他社の動画配信サービスと違う点として、Amazonプライムビデオは、アマゾンのプライム会員になることで利用できるサービスの一つで、動画見放題以外にも様々な特典が得られる。
例えば「お急ぎ便」や「日時指定便」が無料で利用できるなど、アマゾンを頻繁に利用するユーザーにとってはかなりおすすめのサービスだと言える。

アマゾンが提供する動画配信サービス
動画見放題の他にも様々な特典がある
アマゾンユーザーにおすすめ

Amazonプライムビデオのシステム

Amazonプライムビデオは、年会費だけで視聴できる「プライム対象作品」と、一本ごとに課金して視聴する「レンタル作品」がある。

プライム対象作品 … アマゾンのプライム会員になることで視聴できる動画作品
レンタル作品 … 1本ごとに課金することで視聴できる動画作品

Amazonプライムビデオの特徴

Amazonプライムビデオの特徴は、動画配信サービスを楽しむことができるだけでなく、アマゾンで商品を購入した場合の「お急ぎ便」や「日時指定便」などのサービスも同時に利用できるというのが最大の特徴だ。
他社では、動画配信サービスを単体として運営しているところが多いが、Amazonプライムビデオは、プライム会員の「特典の一つ」として提供しているため、日頃からアマゾンを利用しているユーザーにとっては、たとえ動画を視聴しなくても加入する価値が高いサービスだと言える。

Amazonプライムビデオは、プライム会員の特典の一つ
たとえ動画を視聴しなくても加入する価値あり

Amazonプライムビデオの月額利用料

Amazonプライムビデオは、アマゾンのプライム会員になることで利用でき、年会費3,900円(税込)を支払うことでプライム会員になることができる。
年会費3,900円(税込)ということは、月額で換算すると月々たったの325円(税込)
他社の動画配信サービスと比較しても圧倒的に最安値である。
また、1年契約ではなく「月単位」でも契約できるプランも用意されており、月額会員の場合は1ヵ月400円(税込)でサービスを利用することも可能だ。
この他にも、アマゾンには「Prime Student」というものがあり、学生の方に限り同等のサービスが年会費1,900円(税込)で受けることもできる。
月額換算すると月々158円(税込)。まさしく「やりすぎちゃうか、アマゾン」である。

年会費3,900円(月々325円)
月単位の契約だと月額400円
学生が利用できるPrime Studentは年会費1,900円(月々158円)

Amazonプライムビデオの無料期間

ここで今回の本題だが、現在Amazonプライムビデオでは30日間の無料期間を設けているため、1ヵ月間に限り動画を無料で視聴することができる。
また、学生の方はPrime Studentに登録することで6カ月間もの無料期間を得ることが可能だ。
是非この機会に一度お試しいただきたい。
そのコストパフォーマンスに魅了されるはずだ。

30日間の無料期間
Prime Studentだと6カ月間の無料期間

 

Amazonプライムビデオの無料トライアル[30日間]はこちら

 

Amazonプライムビデオのメリット

Amazonプライムビデオ最大のメリットは、何と言っても動画視聴以外のサービスも充実していることだ。
アマゾンのプライム会員になることで、お急ぎ便や時間指定サービスも得られるので、アマゾンユーザーにとっては利用価値の高い動画配信サービスだと言える。
また、アマゾンは映画やTV番組、アニメだけでなく、オリジナルのバラエティ番組やドキュメンタリーも強みとしており、かなりクオリティーの高いオリジナル作品を視聴することができる。
ダウンロード機能も付いているため、オフライン環境で視聴できるのもメリットの一つだ。
この他にも、音楽聴き放題サービスである「Prime Music」や、写真を容量無制限で保存できる「Amazon Photos」なども利用することができる。

動画視聴以外のサービスも充実
映画やTV番組、アニメだけでなく、Amazonプライム限定のオリジナル作品も豊富
ダウンロード機能付き
Prime Musicで100万曲以上の音楽が聴き放題
Amazon Photosで写真を容量無制限で保存可能

Amazonプライムビデオのデメリット

Amazonプライムビデオのデメリットだが、アマゾンプライム会員のサービスの一つとしてプライムビデオがあるため、大手動画配信サービス「U-NEXT」等と比較すると、作品数はそれほど多くない。


ただし、月額料金が400円以下で、動画視聴以外の様々なサービスも利用できるため、加入する価値は十分に高いと言える。

U-NEXTに比べれば作品数は少ない

まとめ

いかがだろうか。
Amazonプライムビデオは、たとえ動画視聴をしなくても、購入商品の「お急ぎ便」や「日時指定便」など利用価値は十分に高いため、日頃からアマゾンを利用されている「アマゾンユーザー」の方には強くおすすめできるサービスだ。
どこの動画配信サービスにもない独自の強みを持っているため、掛け持ちにも最適である。
Amazonプライムビデオは30日間の無料期間を設けているので、まずはこの無料期間で極上のサービスを体験してほしい。

 

Amazonプライムビデオの無料トライアル[30日間]はこちら

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。